独自の分野を切り開く子にを目標として、豊富な知識と経験を身につけていく子供達の取り組みと成長を見てあげてください。


by n-s-artschool
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2013年 11月 ( 25 )   > この月の画像一覧

金曜後半クラス

b0187423_19515472.jpg
幼児クラスの2人は、
ちぎり絵に挑戦していました。
ふんわり立体的に仕上がり、
馬のたてがみも毛並みがゆれています!
b0187423_19513528.jpg
振替調整の彼は、
何か白いビニールに描いている。
何だろう~!?

b0187423_19511668.jpg
幼児の次の課題、
コマを作っています。
まずは下塗りから。
b0187423_19504788.jpg
ばつごんの集中力で没頭しています。
お母さんがお迎えに来て、
横に来ていても機がつかず、
しばらくしてから、
やっと見上げる彼!
b0187423_19503037.jpg
にぎやかな森の雰囲気を表現している作品で、
ひとつひとつの動物の存在感を出すためには、
周りの草むらから抜け出していく必要があります。

b0187423_19500924.jpg
メインはシマウマ。
毛並みを感じさせる描き方は、
筆の毛のあとを見せていく方法が良いのでは!
木の葉っぱも色んな色が混在しています。

[PR]
by n-s-artschool | 2013-11-22 20:03 | 油絵 | Comments(0)

金曜前半クラス

b0187423_19411215.jpg
一足先に進んだこのクラスは、
クリス○リース作りです。
b0187423_19405334.jpg
お花をいけるときに使うオアシスを、
みんな持ってみて!
かる~い!
b0187423_19403835.jpg
でも、このオアシスに水を含ませると、
重~い!

b0187423_19402213.jpg
オアシスの特徴が分かりました!
b0187423_19421188.jpg
振替組は、
最後の仕上げ作業です。

b0187423_19414579.jpg
直線をきれいに引くためには、
こんんあ筆の使い方をしたらいいよ~!
直線をきれいに引けるようになりました。!!

b0187423_19393750.jpg
メロンの網目模様は、
白いイメージだけど、
その白い網目に陰影を付けていくと、
リアルに出来上がりました!

[PR]
by n-s-artschool | 2013-11-22 19:46 | 工作 | Comments(0)

木曜後半クラス

b0187423_19315555.jpg
sシンプルな色調で仕上げた作品。
だからこそ、
ポイントは立体感です!
b0187423_19313651.jpg
振替で後半にも残って完成させました。
何とかできた~!

b0187423_19311948.jpg
単純な構成ですが、
独特の作品です。
彼女の世界です!
b0187423_19305986.jpg
バックの色は、
色の深みが見える色調になっています。
モチーフを引き立てる塗り方をして、
主役と脇役の区別をしっかりしました。
b0187423_19304273.jpg
色は充分乗っているのですが、、、
なぜかすっきりしない、、、
そんなときは離れてみて、
どこをどうすれば落ち着いてくるのか、
考えてみる。
原色が隣り合わせで並んでいるから、
みんなが主張しすぎて、
目立たせたい部分が見えてこなかったのです!
冷静に見る時間を作って、
解消!
b0187423_19302548.jpg
ロケットの丸みを見せるためには、
光の当たり方を意識して、
曲面にあわせて色の塗り分けです。
b0187423_19300202.jpg
彼女の作品は、
いつもオリジナルの世界観。
これは大切なところで、
あとは時間をかければどんどん表現できていくのですが、

[PR]
by n-s-artschool | 2013-11-22 19:38 | 油絵 | Comments(0)

木曜前半クラス

b0187423_19234783.jpg
カメの甲羅の色をしっかり見ていきました。
何層にも重なった甲羅は、
薄い色だったり濃い色だったり、
変化が大きい。
ボンド塗りだからできるkの積層着色!
b0187423_19233313.jpg
それぞれの国の人や国旗を描き込みました。
部屋の雰囲気が見えてきました!

b0187423_19225939.jpg
トマトにも下手の部分をしっかり見て、
細い葉っぱを描き入れると、
立派なトマトが出来上がりました。

b0187423_19231773.jpg
大体のところは出来上がり、
一応の完成。
でも、
本院はもう少しやりたい~。

b0187423_19224441.jpg
最後の仕上げは細部の繊細な描き込みです。
桃の白い毛並みも出来上がりました。

b0187423_19222831.jpg
細い部分は筆では描きにくい。
だから登場!
割り箸を削った特性ヘラ!
これが役に立ちました!

[PR]
by n-s-artschool | 2013-11-22 19:29 | Comments(0)

水曜小学生クラス


b0187423_11233852.jpg
きょうは仕上げるぞ~!
ってことで頑張りました。
みんなしっかりと仕上がりました!

b0187423_11231852.jpg
塗り残してあった部分も未完成に見えないように、
塗り終えたら、
やっぱり出来上がり賀違います。
b0187423_11230248.jpg
どや!!!
今回はとにかく色んな色を塗っていくことに自信ができました。
悩んでいるより、
やってみると言うことが大事!

b0187423_11223847.jpg
バケツの色、
グレーだけど、
白い光を書き込むことによって、
厚みが増してきます。
b0187423_11222217.jpg
大胆な筆使い、
彼の持ち味なのです。
それにもうちょっと細い筆の使い方を覚えると、
作品がしまってきます。
b0187423_11220774.jpg
お~素晴らしい!迫力があります!

b0187423_11215066.jpg
ノリの色をぬったついでに、
バックに合わせて影の色も緑色に。
これは統一感が出てGOOD!
b0187423_11213245.jpg
塗り残しは考えるより塗ってみて整えていく方が、
まとめやすいんだ!
塗る前に考えていても、
なかなか分からないから!


[PR]
by n-s-artschool | 2013-11-22 11:29 | 水彩画 | Comments(0)

水曜前半クラス

b0187423_09011450.jpg
次は何をするのかな~?
これは和紙。
b0187423_09022844.jpg
動物の形を4つのパーツに分けて、
b0187423_09042081.jpg
和紙の上に型紙を乗せて、
鉄筆で切り込みを入れていきます。

b0187423_09021163.jpg
カッターほど良く切れ無いけど、
昔お祭りにあった、
型抜きのようになります

[PR]
by n-s-artschool | 2013-11-22 09:14 | 工作 | Comments(0)

火曜後半クラス

b0187423_08492575.jpg
果物を軟らかく表現して完成
b0187423_08494775.jpg
なんか物足りない~って、
分かったように格好良く、
悩んでいたのは何を!?
すごく考えてるん!?
ちょっと上に空いていたスペースに何も無いのが気に入らなかったらし。
すごい、
そこまで考えてる!
この自分で考えることが何より大事なんです!!
b0187423_08483045.jpg
魚の骨にはカサカサ塗りで影をつけたら、
リアリティーが出て完成
b0187423_08443946.jpg
牛乳パックの空の色、
雲を作って成功しました。
箱の中にも影をつけて完成
b0187423_08451100.jpg
大迫力のハンバーグ
どんなできになるのか想像できなかったけど、
なかなかのでき、完成
b0187423_08440494.jpg
ちょっとそれぞれが主張しすぎていたのを、
影の色を作ってトーンダウンすることで解消
完成です

b0187423_08431997.jpg
b0187423_08431997.jpg
b0187423_08420845.jpg
b0187423_08423869.jpg
b0187423_08431997.jpg


[PR]
by n-s-artschool | 2013-11-22 08:52 | 油絵 | Comments(0)

火曜前半クラス

b0187423_08333589.jpg
ガラスの器にも光るところがあったり、
影があったりします。
みかんやりんごの仕上げもできて完成
b0187423_08335496.jpg
残っていた部分を塗り終えて、
おじさんの顔も何とkあ完成
b0187423_08331405.jpg
バックの明るい色調を、
少し抑えて主役たちをはっきりと見せて完成
b0187423_08325929.jpg
文字の色はバックの色を考えて、
オレンジ色にすることに決まりました。
コントラストも良い感じで完成
b0187423_08324491.jpg
目玉焼きにも白い部分と影になる部分とが会って、
それぞれの食べ物にも影がある、
ダーク色でまとめて完成

b0187423_19223718.jpg
一足先に出来上がった彼はクロッキーブックにクジラを描いています。

b0187423_08322152.jpg
パイナップルの模様ひとつひとつに色んな凹凸があることを説明して完成


 

[PR]
by n-s-artschool | 2013-11-22 08:40 | 水彩画 | Comments(0)

金曜後半クラス

b0187423_19222330.jpg
シルクスクリーン
シルクスクリーンを作るには、
まず版をきれいに作らなければ。
描いた部分を油で溶かし、
版ができたら印刷しました。
b0187423_19220506.jpg
みかんの木を描いています。
葉っぱは明るい色もあれば濃い色もあります。
中間の色もあれば、
これを沢山重ね合わせていくと、
生い茂った木が出来上がりました。

b0187423_19213428.jpg
シマウマの体は単なる模様だけじゃなくて、
毛が生えているんです。
毛並みを上手に表現するには、
カサカサ塗りの技法が役に立ちました。
b0187423_19211405.jpg
牛乳パック二描いてある青空は、
深い青なので、
何度か塗り重ねて表現します。

b0187423_19205634.jpg
ブタの毛並みは剛毛で、
うらやましいくらいの硬い毛です。
白い毛茶色の毛、
描き分けることで強さが見えてきます。
b0187423_19141616.jpg
うろこ状の肌を表現するには、
光った部分もうまく表現しないと。
b0187423_19203599.jpg
それぞれのモチーフが描き上がってきたら、
影を付けていくことで距離感が見えてきます。

[PR]
by n-s-artschool | 2013-11-19 19:29 | 油絵 | Comments(0)

金曜前半クラス

b0187423_19135664.jpg
魚の細かい仕上げ部分に取り組んでいます。
海の色も深い青だけじゃなく、
空気の層も描いてみました。

b0187423_19133960.jpg
チョコレートにも光る部分があって、
クリームにも影があります。
一色で終わらせないで、
何色かで構成すればリアルになります。
b0187423_19132353.jpg
真っ赤なりんごでも、
影もあれば模様もあります。
黄色や青色も使ってみました。
b0187423_19130908.jpg
丸い枠の中に軟らかい色を塗っていきました。
その中に食べ物が浮かび上がります。
b0187423_19125646.jpg
きょうは筆を使わずに、
自分の指を使ってみました。
それもまた面白い~!

b0187423_19124051.jpg
文字を描くのに、
まずクロッキーブックに下書きをして、
それを切り取って裏側に鉛筆のあとをつけて、
画用紙に貼って後ろからなぞると、
あら不思議!
b0187423_19122420.jpg
軟らかい色調を作るのに、
似ている色を上手に使い分けて、
きれいな仕上がりになりました。

[PR]
by n-s-artschool | 2013-11-19 19:19 | 水彩画 | Comments(0)