独自の分野を切り開く子にを目標として、豊富な知識と経験を身につけていく子供達の取り組みと成長を見てあげてください。


by n-s-artschool

<   2009年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

作品展 彫塑で動物

早く触りたくてうずうずしていた粘土にいよいよ挑戦です。

他のクラスではもう原型作りが始まっていたため

他の子の作品を見ながらイメージを膨らましていました。

時間がもったいないので下書き無しでいきなり原型作りです。

それがよかったのか、どんどん粘土を動かしていきます。

人と同じは嫌!!

とばかりみんなそれどれ違う動物にしていました。

いきなりカジキマグロを作り出したJくん、

波にもこだわって細かな作業を黙々とこなしていました。

顔だけの像、特徴だけを生かし、

立派な作品が出来上がりそうです。
[PR]
by n-s-artschool | 2009-05-30 22:43 | 彫塑 | Comments(0)

作品展 彫塑で動物

水曜日クラスで頑張っている年長Rくん

てきぱきこなすので一人で先に進んでいきます。

教室内では一番に粘土をさわり、原型を仕上げました。

粘土が乾いたら、色塗りに挑戦です。

b0187423_16205293.jpg

[PR]
by n-s-artschool | 2009-05-28 19:17 | 彫塑 | Comments(0)

作品展 彫塑で動物

年長男の子4人が粘土作りに挑戦です!

まず、粘土を触ったらどこでも触らない、立ち上がらない 

と約束してからのスタートです!!

次々に「僕、〇〇作る!」と言いながら作品を作っていくなか

なかなかイメージがわかないYくん、

納得のいくのもが浮かばないのか、どうしようと言った具合に

いろいろヒントを出しながらクジラに決まりました~

b0187423_16123392.jpg




b0187423_1613740.jpg


b0187423_16132631.jpg

[PR]
by n-s-artschool | 2009-05-27 19:15 | 彫塑 | Comments(0)

作品展 空想の生き物

先週から水彩画に初挑戦した二人

空想の生き物を描いてと言う難題に取り掛かりました。

年中さんには難しいかなぁ~と思いながら見ていると

二人ともスラスラ!

お互いを意識することなく、自分の作品を描き出しました。

初めての絵の具も筆をそっと使い、上手に描いていました。

色鮮やかに仕上がりました。


b0187423_1544148.jpg




b0187423_155620.jpg

[PR]
by n-s-artschool | 2009-05-25 15:05 | 水彩画 | Comments(0)

作品展 空想の生き物

作品展に出品する水彩画が出来上がりました。

一人ひとりが自分の個性を出しています。

恐竜が戦っている絵を描いた4年生Jくん、影をつけて完成です。

なかなかの迫力です。

b0187423_122986.jpg


2年生Rくんは恐竜が空を飛んでいます。

空の色が鮮やかで本当に動き出しそうです。

b0187423_15475287.jpg

[PR]
by n-s-artschool | 2009-05-23 23:24 | 水彩画 | Comments(0)

玉ねぎとコーヒー豆の袋

中学1年生 女の子2人が頑張っています。

習い始めて1ヶ月半!!

上達の速さにびっくりです!

何気なく置かれた玉ねぎとコーヒーの袋

これを見事、3回のスクールで仕上げました。

どうぞご覧ください!!!

b0187423_12383052.jpg



b0187423_12391282.jpg

[PR]
by n-s-artschool | 2009-05-22 12:30 | 水彩画 | Comments(0)

作品展 空想の生き物

また新しい幼児が一人。

先週の続きで、こんな生き物いたら面白いな~、

と思う想像上の生き物を描いています。

新しくきた子もいきなりの難題に戸惑いながらも周りの子と一緒に描き始めました。

幼児はまだ絵の具に慣れていないですが、みんな自分の個性を出しながら頑張っていました。

今日一日でほぼ完成です。



b0187423_14282714.jpg



b0187423_14285344.jpg

[PR]
by n-s-artschool | 2009-05-21 14:15 | 水彩画 | Comments(0)

作品展 空想の生き物

子ども達はそれぞれの個性を生かし水彩画を完成させました。

すぐにイメージがわいて描きだした子、

なかなか思うような構成が出来ず、

悩みながら描いた子、スタートは様々でしたが、

みんな自分の作品に納得の仕上がりです。

年中Y君 ダイナミックに描いたラクダのこぶ

とっても素敵なラクダになりました。  

b0187423_16353298.jpg


今度は、彫塑に挑戦です。

初めてブロンズ粘土を触る子が多く、ドキドキワクワクです。
[PR]
by n-s-artschool | 2009-05-20 19:44 | 水彩画 | Comments(0)

作品展 空想の生き物

子ども達がどんなものを想像するかなと思い、

一緒に遊びたいと思う生き物か、

こんな生き物がいたら会ってみたい、

見てみたいと思うものを描きました。

難しい課題だとは想ったのですが、

火曜日クラスの子の絵ができあがりました。

自由な発想で課題を発表したとたん描きだしたRくん、

画用紙いっぱいに描いてほしいと思い、

最初は少し小さくなってしまった恐竜を

子どもに見立てて、隣に親の恐竜を描きました。

すごい迫力です。


b0187423_16131237.jpg



次は粘土造形に入りました。

今度は動物をモチーフにしています。
[PR]
by n-s-artschool | 2009-05-19 19:06 | 水彩画 | Comments(0)

作品展 空想の生き物

作品展に向けて金曜日クラスもスタートしました。

それぞれが空想の生き物をテーマに描きます。

男の子は強いものが好きですね!

お友達のことを気にすることも無く、あっという間に恐竜を描きだしました~


女の子は周りの目が気になるようです。

空想なのでいろいろ冒険すればいいと思うのですが、

どうしてもいつも描いている絵になるようです。

海の中にいる人魚をイメージしたMちゃんとYちゃん

海が好きなのか、自分たちの持っていいる人魚のイメージを

スラスラ描いていました。



どうしても可愛い絵を描きたがるNちゃん

女の子を3人描きました。

空想の生き物なのでこれもいいか!?

これからどう変わっていくか楽しみです。
[PR]
by n-s-artschool | 2009-05-16 22:38 | 水彩画 | Comments(0)